活動

コスモス園満開 北九州市八幡西区香月梅崎橋 ふるさとまちづくりの会

今日はコスモス園へ

コスモス畑は、筑豊電鉄香月駅近く、黒川河川敷(梅崎橋)の3600㎡の土地に、ふるさとまちづくりの会が、2001年から整備してきました。

それまでは荒れ地で不法投棄などのゴミがたくさんあったそうです。

地元の保育園や小学校、地域団体などが、区画ごとに整備された土地に、それぞれコスモスの種をまいたり、夏の暑い時期などもコスモス畑の草取りをするなど、皆さんが大事に管理されてきました。

コスモスは背丈が大きく、2m近くになっています。

コロナ過のため、毎年行われていた「コスモス鑑賞会」は残念ながら2年続けて中止となりました。

今日は日曜日とあって、家族連れがきれいなコスモスに見入っていました

きれいなコスモスをありがとうございました

ふるさとまちづくりの活動の内容

黒川下流は雑草が生い茂り、よどみはドブ川となっている状態を環境整備し、菖蒲の植栽や、蛍の幼虫を上流~下流へ移動します。

また、草刈や・ビン・カン・ごみ拾いを地域住民、小学校、中学校と共同で行ない環境美化活動を行っています。

不法投棄で、多くの家電製品や廃材などが放置されていた河川敷に「コスモス園」を開設7月の種まきから開花までの維持管理を参加18団体各人で行い、10月の花鑑賞会では300人の参加があります。

花鑑賞会には、イベントとしてアドバルーンを飛ばしました。遠くは山口や熊本から「風船が届いたよ」と返信があり感激しています。

ABOUT ME
onga
遠賀川流域住民の会サブページ